季節 冬

1:a advent

2022-11-27 (日)(令和4年壬寅)<旧暦 11 月 4 日>(友引 甲申 四緑木星) 1:a advent Astrid Asta 第 47 週 第 26955 日 朝起きてラジオをつけると、「きよしこの夜」のメロディーが流れてきた。まだ11月なのだけれど、今日は第1待降節。つまり4週間が過ぎ…

節分

2022-02-03 (木)(令和4年壬寅)<旧暦 1 月 3 日>(先負 丁亥 六白金星)節分 Disa Hjördis 第 5 週 第 26664 日 日本では今日は節分である。悪魔を追ひ払って春を迎へる準備の日である。小さかった頃は、家で豆まきをした。父が「福はうちー、鬼はそとー」…

イルミネーションはずし

2022-02-02 (水)(令和4年壬寅)<旧暦 1 月 2 日>(友引 丙戌 五黄土星) Kyndelsmässodagen 第 5 週 第 26663 日 天気が良い日であったので、家の前のイチョウとモミジにかけてあったイルミネーションをはずした。クリスマスのお飾りは普通1月中旬に片付け…

冬の日の憂鬱

2022-01-30 (日)(令和4年壬寅)<旧暦 12 月 28 日>(先負 癸未 二黒土星) Gunilla Gunhild 第 4 週 第 26660 日 週末になるたびに娘や孫のところへ行けないかと思ふのだが、今年になってまだ一度も行ってない。依然として腰痛があって、自動車の座席に座る…

さよなら2021年、辛丑の年

2021-12-31 (金)(令和3年辛丑)<旧暦 11 月 28 日 友引 癸丑 二黒土星) Nyårsafton Sylvester 第 52 週 第 26630 日 あと数時間で新年を迎へる。といふか、日本時間ではもう年が明けてゐる筈だ。良かった。ともかくも元気で新年を迎へることができさうであ…

ネデブの私

2021-12-29 (水)(令和3年辛丑)<旧暦 11 月 26 日 赤口 辛亥 四緑木星) Natalia Natalie 第 52 週 第 26628 日 この1年、100キロの道のりをストックホルムまでドライブすることは度々あったけれども、それが最大の遠出であった。もうこの2年近く、旅行をし…

もがり笛

2021-12-27 (月)(令和3年辛丑)<旧暦 11 月 24 日 仏滅 己酉 六白金星)下弦 Johannes Johan 第 52 週 第 26626 日 「もがり笛」は冬の季語になってゐる。手元の俳句歳時記(角川書店編)の解説によると、「もがり」といふのは、枝のついた竹の物干し、高く…

クリスマス

2021-12-25 (土)(令和3年辛丑)<旧暦 11 月 22 日 友引 丁未 八白土星) Juldagen 第 51 週 第 26624 日 ヨーロッパでは、クリスマスが過ぎるともう既に新年を迎へた様な雰囲気がある。挨拶も ”God Jul” から ”God fortsättning” に変はる。「引き続きよろ…

クリスマス・イブ

2021-12-24 (金)(令和3年辛丑)<旧暦 11 月 21 日 先勝 丙午 九紫火星) Julafton Eva 第 51 週 第 26623 日 「寒い、寒い」と思はず口に出しながら散歩をした。気温マイナス10度。ホワイトクリスマスになった。冬は寒いのが当たり前だ。むしろ喜ばなければ…

師走中旬

2021-12-14 (火)(令和3年辛丑)<旧暦 11 月 11 日 先負 丙申 一白水星) Sten Sixten 第 50 週 第 26613 日 市内に住むお友達のお誕生日で、同居人と「おめでたう」の挨拶に行って来た。コロナが流行してからは一緒にお茶を飲むこともしなくなったが、今日…

ルシアの日

2021-12-13 (月)(令和3年辛丑)<旧暦 11 月 10 日 友引 乙未 二黒土星) Luciadagen Lucia 第 50 週 第 26612 日 スウェーデンの12月は行事が目白押しである。先週はノーベル賞の受賞式典が、リモートではあるがあったし、今日はルシアの日である。この日は…

道路が滑りやすい

2021-12-12 (日)(令和3年辛丑)<旧暦 11 月 9 日 先勝 甲午 三碧木星) 3:e advent Alexander Alexis 第 49 週 第 26611 日 この数日は気温がプラスに転じて雪もほとんど解けてしまった。路面が大変滑りやすくなってゐるので、歩く時、転ばないように気をつ…

はや十二月

2021-12-01 (水)(令和3年辛丑)<旧暦 10 月 27 日 赤口 癸未 五黄土星) Oskar Ossian 第 48 週 第 26600 日 はや十二月に入った。忙しい身でもないのに時の流れが速い。何もやる気がしない日が多いのは何故かなと思ったりする。今日もやる気がなかったが、…

イルミネーションの飾り付け

2021-11-26 (金)(令和3年辛丑)<旧暦 10 月 22 日> (先勝 戊寅 一白水星) Linus 第 47 週 第 26595 日 明後日の日曜日は、はや 1:a advent である。それで今日は玄関の前のイチョウとモミジの木々にイルミネーションをつけた。冬至まであとひと月の今は日…

さよなら2020年

2020-12-31 (木)(令和2年庚子)<旧暦 11 月 17 日> (先負 戊申 七赤金星) Nyårsafton Sylvester 第 53 週 第 26256 日 2020年が過ぎようとしてゐる。「いつ自分が感染するかわからない」、そんな不安を抱きながら人を避ける様にして生きた1年であった。…

年末の風景

2020-12-30 (水)(令和2年庚子)<旧暦 11 月 16 日> (友引 丁未 八白土星)満月 Abel Set 第 53 週 第 26255 日 クリスマスとお正月の間の日々はスウェーデンでは mellandagarna と呼ばれる。「間の日々」みたいな意味である。日本では年末は慌ただしい感じ…

4:e Advent

2020-12-20 (日)(令和2年庚子)<旧暦 11 月 6 日> (仏滅 丁酉 九紫火星) Israel Moses 第 51 週 第 26245 日 第4アドベント。明日は冬至。クリスマスは金曜日。そしてクリスマスの1週間後には新年を迎へる。しかし、一向におめでたい気がしない。無論コ…

ルシアの朝

2020-12-13 (日)(令和2年庚子)<旧暦 10 月 29 日> (友引 庚寅 七赤金星) 3:e advent Luciadagen Lucia 第 50 週 第 26238 日 ルシアの日のテーマソングは「サンタルシア」である。日本では「サンタルチア」と習った。その歌を習った中学生の頃には、イタ…

第1アドベント

2020-11-29 (日)(令和2年庚子)<旧暦 10 月 15 日> (赤口 丙子 三碧木星) Sune 1:a advent 第 48 週 第 26224 日 まだ11月であるが今日は第1アドベントである。朝のうちにチラチラと粉雪が舞った。アドベントは第1から第4まである。クリスマスまでの4…

冬支度

2020-11-20 (金)(令和2年庚子)<旧暦 10 月 6 日> (先負 丁卯 三碧木星) Pontus Marina 第 47 週 第 26215 日 夕食後の散歩の時間には、この頃はあたりがすっかり暗くなるので、懐中電灯をつけて歩く。最近の懐中電灯は皆 LED であるので、何年も前から買…

日脚伸びる

2020-01-26 (日)(令和2年庚子)<旧暦 1 月 2 日> (友引 戊辰 二黒土星) Bodil Boel 第 4 週 第 25916 日 「日脚伸びる」といふと春の様に感じられるが、これは冬の季語である。この頃それを感じられる様になった。春が近づくにつれて日が長くなる。日本で…

さよなら2019年

2019-12-31 (火)(令和元年己亥)<旧暦 12 月 6 日> 大安 壬寅 三碧木星) Sylvester Nyårsafton 第 1 週 第 25890 日 気候変動による大災害、南海トラフ地震、日韓問題、米中摩擦、ブレグジット。世の中はたくさんの課題を抱へて2019年が暮れていく。文明が…

Julafton

2019-12-24 (火)(令和元年己亥)<旧暦 11 月 28 日> 友引 乙未 五黄土星)Eva Julafton 第 52 週 第 25883 日 今日は Julafton クリスマスイブである。今年は特に家族で集まることもせずに、同居人と二人だけで過ごした。火曜日は 5% の高齢者割引のある日…

今年の最後の週

2019-12-23 (月)(令和元年己亥)<旧暦 11 月 27 日> 先勝 甲午 四緑木星)Adam HM Drottningens födelsedag 第 52 週 第 25882 日 昨日は冬至、今週は今年最後の週になった。来週の月曜日は12月30日でまだ年の内にあるのだが、その週の水曜日から2020年にな…

ルシアの日

2019-12-13 (金)(令和元年己亥)<旧暦 11 月 17 日> 先負 甲申 三碧木星) Lucia Luciadagen 第 50 週 第 25872 日 今日はルシアの日であるのだが、ずっと家に居たので、特に行事らしいものを見なかった。仕事をしてゐた頃は、会社のお茶の時間に小学生など…

暖冬のアドベント

2019-12-08 (日)(令和元年己亥)<旧暦 11 月 12 日> 仏滅 己卯 七赤金星) Virginia 2:a advent 第 49 週 第 25867 日 昨日は暦の上では二十四節気の「大雪」で、今日はもう第2アドベント。気温は先月末から氷点下が5日ほど続いたが、それからはプラスの気…

Adventsfika

2019-12-01 (日)(令和元年己亥)<旧暦 11 月 5 日>(先負 壬申 九紫火星)Oscar Ossian 1:a advent 第 48 週 第 25860 日 Advent は日本語では待降節と訳される。クリスマスを待つ4回続く日曜日の、今日は第1日目。スウェーデンではお茶を飲む時間が大事…

小さなイルミネーション

2019-11-30 (土)(令和元年己亥)<旧暦 11 月 4 日>(友引 辛未 八白土星)Anders Andreas 第 48 週 第 25859 日 明日の日曜日はもうアドベントである。近所のあちこちの家の窓辺には既に美しい照明が飾られてゐる。はたからみると幸福の象徴の様にも見える…

冬の満月

2019-01-21 (月)((未定)1 年己亥)<旧暦 12 月 16 日>(先負 戊午 一白水星)満月 Agnes Agneta 第4週 第 25547 日 春のおぼろ月も良いし、秋の名月も良い。特に日本では秋の月が賞賛されることが多い。「月々に 月見る月は 多けれど 月見る月は この月の…

クリスマスイブ

2018-12-24 (月)(平成 30 年戊戌)<旧暦 11 月 18 日>(仏滅 庚寅 九紫火星)Julafton Eva 第52週 第 25520 日 二日前に冬至を過ぎた。これからは少しづつ日が長くなるのかと思へばホッとする気持ちもあるが、本当に寒い季節はむしろこれから訪れる。太陽が…