防災

八月

2022-08-03 (水)(令和4年壬寅)<旧暦 7 月 6 日>(赤口 戊子 三碧木星) Tage 第 31 週 第 26845 日 八月は日本人に原爆や終戦を思はせる月だが、それは裏を返せば、戦後の平和であり続けた現実の上に成立する感慨でもあった。今年の八月は、明けて早々、何…

天の心と因果応報

2022-07-07 (木)(令和4年壬寅)<旧暦 6 月 9 日>(友引 辛酉 七赤金星)小暑 上弦 Klas 第 27 週 第 26818 日 2011年に東日本大震災が起きた時に、石原慎太郎都知事はあの震災は日本人に対する天罰であると言った。その発言には批判が集中したようであるが…

四万六千日

2022-07-05 (火)(令和4年壬寅)<旧暦 6 月 7 日>(赤口 己未 五黄土星) Laila Ritva 第 27 週 第 26816 日 今年も東京・浅草寺のほおずき市が近づいた。今年は参議院選挙の投票日と重なるやうである。縁日に参拝すると大きな功徳があるとされるが、特に7月…

カムチャッカ半島の火山で噴火

2022-05-30 (月)(令和4年壬寅)<旧暦 5 月 1 日>(大安 癸未 五黄土星)新月 Vera Veronika 第 22 週 第 26780 日 ロシア・カムチャツカ半島の「ベズィミアニィ火山」で、一昨日、大規模な噴火が発生した。日本への津波の影響はなしと書いてあったが、カム…

神話の中の警鐘

2022-05-06 (金)(令和4年壬寅)<旧暦 4 月 6 日>(先負 己未 八白土星) Marit Rita 第 18 週 第 26756 日 テンミニッツTVをたまに見ることがある。京都大学名誉教授の鎌田東二先生の世界の神話の話が面白かった。北欧神話と日本神話に登場する神の共通点な…

また東北が揺れて

2022-03-17 (木)(令和4年壬寅)<旧暦 2 月 15 日>(仏滅 己巳 三碧木星) Gertrud 第 11 週 第 26706 日 日本からまた地震のニュースあり。兼ねてから南海トラフ地震などが警戒されて来たので、地震のニュースを見るたびにドキッとするのだが、今回はまたも…

火山灰に埋もれた町が心配

2022-01-18 (火)(令和4年壬寅)<旧暦 12 月 16 日>(先負 辛未 八白土星)満月 Hilda Hildur 第 3 週 第 26648 日 二日前に南太平洋の島国トンガで大規模な噴火が起きた。「フンガトンガ・フンガハーパイ」といふ名前の海底火山が噴火したのである。あまり…

人間の時間感覚

2022-01-10 (月)(令和4年壬寅)<旧暦 12 月 8 日>(先勝 癸亥 一白水星)成人の日 上弦 Sigurd Sigbritt 第 2 週 第 26640 日 人の一生はせいぜい百年程度のものである。それで、千年に一度の災害といへば、もう滅多に遭遇することのない、例外的な出来事に…

北日本も危ないのか

2021-12-22 (水)(令和3年辛丑)<旧暦 11 月 19 日 大安 甲辰 二黒土星)冬至 Natanael Jonatan 第 51 週 第 26621 日 日経電子版の記事で、日本海溝・千島海溝沿ひで起きるマグニチュード(M)9クラスの巨大地震について被害想定が公表されてゐたのを読んだ…

軽石の行方

2021-11-10 (水)(令和3年辛丑)<旧暦 10 月 6 日> (先負 壬戌 八白土星) Mårtensafton Martin Martina 第 45 週 第 26569 日 先月下旬から、沖縄などで軽石漂流が見られて、漁業などに被害が出てゐる。この軽石の大群は今後も漂流を続け、東日本の沿岸部…

阿蘇の噴火

2021-10-21 (木)(令和3年辛丑)<旧暦 9 月 16 日> (赤口 壬寅 一白水星) Ursula Yrsa 第 42 週 第 26549 日 阿蘇山の中岳が昨日噴火した。コロナの感染が収まりを見せて観光客が戻りつつあるところに噴火が起きて、現地の人たちはなかなか大変であると思…

ソドムを滅ぼした「天の火」の正体

2021-09-24 (金)(令和3年辛丑)<旧暦 8 月 18 日> (先勝 乙亥 一白水星) Gerhard Gert 第 38 週 第 26522 日 22日の朝日新聞デジタルに、「「天の火」で滅亡した都市ソドムか?」と云ふ記事があった。旧約聖書には、ソドムの町が天の火で滅んだと云ふ記事…

水上都市といふ発想

2021-09-14 (火)(令和3年辛丑)<旧暦 8 月 8 日> (先負 乙丑 二黒土星)上弦 Ida Ronja 第 37 週 第 26512 日 二日ほど前の日経電子版で「水害対策に水上都市」といふ記事があって、興味深く読んだ。従来からも水害の多い地域では床を高くするなどの対策が…

都会の人々の地方移住

2021-09-04 (土)(令和3年辛丑)<旧暦 7 月 28 日> (仏滅 乙卯 三碧木星) Gisela 第 35 週 第 26502 日 「新型コロナを契機に地方移住の動きが活発になっている。」といふ新聞記事を見た(日経電子版 2021年9月3日21:00 データで読む地域再生)。これから…

ハザードマップ

2021-09-02 (木)(令和3年辛丑)<旧暦 7 月 26 日> (友引 癸丑 五黄土星) Justus Justina 第 35 週 第 26500 日 9月1日は防災の日であった。日本では防災のためにハザードマップが逐次更新されるようである。洪水や土砂災害の他に、富士山噴火に備へて溶岩…

停滞する秋雨前線

2021-08-13 (金)(令和3年辛丑)<旧暦 7 月 6 日> 赤口 癸巳 七赤金星)Kaj 第 32 週 第 26480 日 日本の空が心配である。本州上空で大雨を降らせやすい状況が長期間にわたって続くといふ予報を見た。この何年か、毎年のように日本には大雨が土砂災害などを…

ドイツの記録的洪水

2021-07-17 (土)(令和3年辛丑)<旧暦 6 月 8 日> (先勝 丙寅 七赤金星)上弦 Bruno 第 28 週 第 26453 日 2週間ほど前に日本の熱海で集中豪雨による土石流の発生があったが、今度はドイツで記録的な洪水災害があった。死者は現在わかってゐるだけでも150人…

一万人の数へ方

2021-02-28 (日)(令和3年辛丑)<旧暦 1 月 17 日> (大安 丁未 八白土星) Maria 第 8 週 第 26315 日 昨日のブログに、重盛のもとに兵士が一万人以上集まったと書いた。現代の人口過密の国に住む僕らは、新国立競技場に六万人を収容できることを知ってゐる…

ヒヤリとしたニュース

2021-02-14 (日)(令和3年辛丑)<旧暦 1 月 3 日> (先負 癸巳 三碧木星) Alla hjärtans dag Valentin 第 6 週 第 26301 日 昨日の日本からのニュースにはヒヤリとした。福島県沖で発生したといふ地震の事である。このニュースはスウェーデンのTVニュース番…

「地形と日本人」を読む

2021-01-18 (月)(令和3年辛丑)<旧暦 12 月 6 日> (大安 丙寅 三碧木星) Hilda Hildur 第 3 週 第 26274 日 方向感覚が悪い僕は、目に映る風景を眺めてもその地形の特徴を把握する能力が低い。昔から戦になれば、守るにせよ攻めるにせよ、自分のゐる地形…

阪神・淡路大震災から26年

2021-01-17 (日)(令和3年辛丑)<旧暦 12 月 5 日> (仏滅 乙丑 二黒土星) Anton Tony 第 2 週 第 26273 日 阪神大震災から26年が過ぎた。巨大な震災であったが、10年前に東日本大震災も起きたから、その被害の大きさが相対化されさうになってしまった。し…

「だから言ったぢゃないの」と言はないで

2020-07-13 (月)(令和2年庚子)<旧暦 5 月 23 日> (先負 丁巳 七赤金星)下弦 Joel Judit 第 29 週 第 26085 日 僕は YouTube をあまり熱心には見ないのだが、それでも全く見ないわけではない。どこかしら距離をとって見ることが多い。防災に関する YouTube…

自分の内なる安全神話

2020-07-09 (木)(令和2年庚子)<旧暦 5 月 19 日> (大安 癸丑 二黒土星) Jörgen Örjan 第 28 週 第 26081 日 台風、水害、地震、津波、火山噴火など、さなざまな自然災害が年を追って頻発する現状を見てゐると、いまにもっと過酷な大災害が起こってしまふ…

雨の季節は災害の季節

2020-07-06 (月)(令和2年庚子)<旧暦 5 月 16 日> (友引 庚戌 五黄土星) Esaias Jessika 第 28 週 第 26078 日 「これまでに体験したことのない様な大雨」が毎年日本を襲ってくる。それも従来はさほどの心配はなかった(?)と思はれる川が氾濫する。今年…

アイスランドの火山

2020-06-23 (火)(令和2年庚子)<旧暦 5 月 3 日> (先勝 丁酉 九紫火星) Adolf Alice 第 26 週 第 26065 日 今日のニュースによると、アイスランドの気象研究所は、Grímsvötn といふ火山が噴火を起こすかもしれないと警告を出した。アイスランドの火山活動…

大晦日の停電

2020-01-04 (土)(令和2年庚子)<旧暦 12 月 10 日> 先負 丙午 七赤金星) Rut 第 1 週 第 25894 日 大晦日の午後8時10分に停電があった。ネットで調べた新聞記事によると、8000世帯以上で停電した。8時31分に45世帯までに停電区域が絞られたが、その後また…

またも風水災害が

2019-10-25 (金)(令和元年己亥)<旧暦 9 月 27 日>(大安 乙未 二黒土星)Inga Ingalill 第 43 週 第 25823 日 台風20号は割と早く熱帯性低気圧に変はったし、台風21号の進路も太平洋の沖にあって本土からかなり離れてくれたのではあるが、これらの低気圧の…

台風19号の被害はさらに

2019-10-15 (火)(令和元年己亥)<旧暦 9 月 17 日>(先勝 乙酉 三碧木星)Hedvig Hillevi 第 42 週 第 25813 日 台風19号の被害はさらに拡大してゐる様である。まだ早い段階で「被害はまづまづに収まった」と言ってからすぐに撤回した政治家もあったが、や…

災害と住宅問題

2019-10-14 (月)(令和元年己亥)<旧暦 9 月 16 日>(赤口 甲申 四緑木星)体育の日 満月 Stellan 第 42 週 第 25812 日 台風19号の被害状況はさらに広がりを見せて、いつ普通の暮らしに戻ることができるか、見通しの立たない被災者も多いのではないかと思ふ…

台風19号の爪痕

2019-10-13 (日)(令和元年己亥)<旧暦 9 月 15 日>(大安 癸未 五黄土星) Berit Birgit Tacksägelsedagen 第 41 週 第 25811 日 日本では、台風19号の被害が次第に明らかになって、被害は千曲川や阿武隈川や東日本の広範囲に及んだ。嵐が過ぎてもなお被害…