夜の雨

2019-08-29 (木)(令和元年己亥)<旧暦 7 月 29 日>(大安 戊戌 五黄土星) Hans Hampus 第 35週 第 25767 日

 

昨夜はよく雨が降った。そして雷がなった。秋になって、北欧といへど夜の空はすでに暗い。窓は稲光のフラッシュで時々明るくなった。目を閉じて寝てゐても、まぶたの裏が明るく感じることもあった。この雷雨で停電もあったらしい。また、隣町では落雷で建物が焼けたニュースも聞いた。朝になると天気が良い。今日は同居人が眼の検査を受ける日であるので、朝からドライブして Eskilstuna へ出かけた。田園を行くドライブは気持ちがよかった。検査は午前中で終はって、ランチは駅の近くでピザを食べた。こちらのピザは大きいので、いちばん小さなピザを注文して、それを二人で分けて食べた。それでも食べきると血糖値対策上良くないので、残りを包んで持ち帰った。夕方になると、また雨が降り出した。夕食後の散歩をしなかった。夜降って朝晴れるリズムが始まると、そのパターンが何日か続くこともある。

f:id:sveski:20190830191630j:plain

Eskilstuna 中央駅