行く夏や プールに落つる 雲の影

土 旧暦 7 月 8 日 友引 壬午 三碧木星 上弦 Ellen Lena V33 25392 日目

プールへは毎日行くことを一応の目標にしてゐるのだが、元気が出ない日もあって、この頃は三日に一度くらいまで後退した。平日は朝6時から開いてゐるから、本当は5時半に家を出て、朝一番にその日課をすませてしまふのが良いのだが、とてもそんな元気が出ない。お昼頃になって、漸く元気が出た時だけ行くことにする。もし毎日行けば、例へばお通じが規則正しくなるとか、はっきり自覚できる健康上の効果もあるので、できるだけ毎日行きたいのだが、でも、あまり無理せずに休みたい日には休む様にしてゐる。毎朝の時間は大抵コンピューターと向き合ってゐるだけで時間がすぎてしまふ。そのうち元気が出てくれば自転車でプールに行く。自転車で往復するだけでも1時間かかるのでこれも一つのハードルではある。この夏も終はりに差し掛かり、学校も始まる季節である。屋外プールもやがて閉ざされることだらう。それを思って今日も行くことができた。昨日まとまった雨が降ったせいか、いつもより水量が多いと感じた。シャワー室などは混んでゐたが、50 m プールのレーンをずっと一人だけで泳ぐことができて気持ちよかった。

svelandski.hatenadiary.org