この頃の世の中について思ふこと

AMラジオがなくなるって

2024-06-05 (水)(令和6年甲辰)<旧暦 4 月 29 日>(友引 庚子 四緑木星)芒種 Bo 第 23 週 第 27507 日 日経の今日の夕刊に、AM放送を休止する実証実験が始まったと出てゐた。そのまま廃止に至る可能性があるといふ。スウェーデンではAMラジオ放送はとっく…

増えるインバウンド

2024-06-02 (日)(令和6年甲辰)<旧暦 4 月 26 日>(大安 丁酉 一白水星) Rutger Roger 第 22 週 第 27504 日 最近の新聞では、インバウンドの旅行者に関する記事が多くなった。先日など、山梨県でコンビニ越しに見える富士山が話題になりすぎて黒幕が張ら…

詐欺横行の時代に思ふこと

2024-05-04 (土)(令和6年甲辰)<旧暦 3 月 26 日>(仏滅 戊辰 八白土星)みどりの日 Monika Mona 第 18 週 第 27475 日 コンピュータが社会に広がってから、詐欺などの被害が増えた。日本で銀行のオンライン化が広まったのは1970年代であったと記憶してゐる…

軍需景気

2024-01-09 (火)(令和6年甲辰)<旧暦 11 月 28 日>(友引 壬申 九紫火星) Gunnar Gunder 第 2 週 第 27363 日 日本は1945年に戦争に負けてから、ひたすら平和国家として出発できたが、1948年に朝鮮半島では北緯38度線を境に南北に分裂した。この朝鮮戦争は…

日本があぶない

2023-12-17 (日)(令和5年癸卯)<旧暦 11 月 5 日>(先負 己酉 六白金星) 3:e advent Stig 第 50 週 第 27340 日 余計な口出しかもしれないのだが、日本が危なっかしくて仕方がない。今、日本のニュースを見ると、自民党の派閥の政治資金パーティーをめぐる…

紅旗征戎、吾が事に非ず

2023-10-25 (水)(令和5年癸卯)<旧暦 9 月 11 日>(先勝 丙辰 五黄土星) Inga Ingalill 第 43 週 第 27287 日 藤原定家は平安末期の歌人として有名であるが、日記をつけてゐて、その日記の名前を「明月記」と言った。高校1年の古文の授業であてられて答へ…

変な事件が多すぎる

2023-09-14 (木)(令和5年癸卯)<旧暦 7 月 30 日>(赤口 乙亥 一白水星) Ida Ronja 第 37 週 第 27246 日 京アニ放火事件の公判に関する新聞記事を最近読んだが、日本では、これによく似た犯罪が多いと感じる。思ひ出すだけでも、秋葉原事件とか、京王線刺…

神宮外苑の再開発問題

2023-09-04 (月)(令和5年癸卯)<旧暦 7 月 20 日>(友引 乙丑 二黒土星) Gisela 第 36 週 第 27236 日 神宮外苑の再開発を見直して欲しいといふ声が高まってゐる。特に外苑の代表的な景観であるイチョウ並木が切られてしまふことへの反対が大きい。著名な…

大手百貨店のストライキ

2023-09-01 (金)(令和5年癸卯)<旧暦 7 月 17 日>(大安 壬戌 五黄土星) Samuel Sam 第 35 週 第 27233 日 昨日は西武池袋本店でストライキが実施されたといふニュースを見た。大手百貨店でのストは1962年以来であるといふ。本来僕はストライキといふ抵抗…

Is peace attainable?

2023-08-16 (水)(令和5年癸卯)<旧暦 7 月 1 日>(先勝 丙午 三碧木星)新月 Brynolf 第 33 週 第 27217 日 例へば「道にゴミが落ちてゐたら拾ってゴミ箱に捨てませう」の様な、具体的でわかりやすい指針があって、それに従ってさへゐれば平和が叶ふといふ…

イラクでスウェーデンが嫌はれてゐる

2023-07-22 (土)(令和5年癸卯)<旧暦 6 月 5 日>(仏滅 辛巳 一白水星) Magdalena Madeleine 第 29 週 第 27192 日 このところのスウェーデンでの主なニュースは、イラクでスウェーデンを敵視するデモが盛んなことについてである。スウェーデン製品ボイコ…

推敲

2023-07-21 (金)(令和5年癸卯)<旧暦 6 月 4 日>(先負 庚辰 二黒土星) Johanna 第 29 週 第 27191 日 推敲といふほど大袈裟なものではないのだが、人は頭の中に浮かんだモヤモヤしたものを言葉にして表す時、一度では表しきれなくて、何度か書き直したり…

事故が起きた時

2023-06-28 (水)(令和5年癸卯)<旧暦 5 月 11 日>(先負 丁巳 三碧木星) Leo 第 26 週 第 27168 日 昨日のブログで遊園地での事故について書いたが、起きた事故をどの様に受け止めるかについては、その国によって、その人によって、どう違ふだらうかといふ…

アメリカの債務不履行の不安

2023-05-18 (木)(令和5年癸卯)<旧暦 3 月 29 日>(先勝 丙子 七赤金星) Erik Kristi himmelsfärdsdag 第 20 週 第 27127 日 この頃のニュースで気になったのは、アメリカが債務不履行に陥るかもしれないといふ記事であった。超大国であるアメリカは、政府…

G7広島サミット

2023-05-17 (水)(令和5年癸卯)<旧暦 3 月 28 日>(赤口 乙亥 六白金星) Rebecka Ruben 第 20 週 第 27126 日 19日からG7広島サミットが開かれる。被爆地でのサミットにはそれなりの意味があると思ふ。特に核を保有する国が増えた現代はいつ偶発的な事件が…

知らない電話

2023-02-24 (金)(令和5年癸卯)<旧暦 2 月 5 日>(赤口 癸丑 五黄土星) Mattias Mats 第 8 週 第 27044 日 時々知らない人から電話がかかる。ロッテリーを買はないかとか、何かの勧誘であったりすることが多い。「興味がないので切りますね。」と言って、…

激動の時代

2023-02-12 (日)(令和5年癸卯)<旧暦 1 月 22 日>(仏滅 辛丑 二黒土星) Evelina Evy 第 6 週 第 27032 日 昨日の次は今日、今日の次は明日、時の流れは連続して見えるけれども、現代は何と激動の中にあるのかと思ふ。トルコ・シリア地震は発生から1週間…

子どもたちの学力

2022-12-29 (木)(令和4年壬寅)<旧暦 12 月 7 日>(赤口 丙辰 八白土星) Natalia Natalie 第 52 週 第 26987 日 量子コンピューターだとか、AI だとか、再生医療だとか、新薬の開発だとか、ともかくこの頃の技術はすごい。毎日使ふスマホだって、その中身…

世を騒がせる人たち

2022-12-22 (木)(令和4年壬寅)<旧暦 11 月 29 日>(先負 己酉 六白金星)冬至 Natanael Jonatan 第 51 週 第 26980 日 世を騒がせることに生き甲斐を感じる人ってゐるのではないかと思ふ。といふか、世の中のほとんどの人は、心のどこかに世を騒がせたいと…

防衛費の予算を全額COP15資金に回してはどうか

2022-12-19 (月)(令和4年壬寅)<旧暦 11 月 26 日>(赤口 丙午 九紫火星) Isak 第 51 週 第 26977 日 2022年は、ロシアがウクライナに侵攻するとか、中国が台湾統一に向けて緊張を高めるとか、北朝鮮がミサイル発射を繰り返すとか、日本の周囲はまことに穏…

核兵器廃絶に向けて

2022-08-10 (水)(令和4年壬寅)<旧暦 7 月 13 日>(先勝 乙未 五黄土星) Lars 第 32 週 第 26852 日 6日の広島の日が過ぎ、9日の長崎の日も過ぎた。今年は両市に原爆が投下されてから77年である。毎年、犠牲者の慰霊のために手を合はせることを繰り返して…

台湾が平和であります様に

2022-07-31 (日)(令和4年壬寅)<旧暦 7 月 3 日>(先負 乙酉 六白金星) Helena Elin 第 30 週 第 26842 日 ベロシ米下院議長がアジア歴訪を正式発表した。台湾を訪問するかどうかについては明言されてない。ロシアのウクライナ侵攻以来5ヶ月が過ぎ、世界…

安倍氏国葬に賛否両論

2022-07-19 (火)(令和4年壬寅)<旧暦 6 月 21 日>(友引 癸酉 九紫火星) Sara 第 29 週 第 26830 日 政府は、参議院選挙遊説中に銃撃され死亡した安倍晋三元首相の国葬をこの秋に行ふ予定であると説明してゐる。これに対して、反対や懸念の声も聞かれると…

宗教の恐ろしさ

2022-07-17 (日)(令和4年壬寅)<旧暦 6 月 19 日>(赤口 辛未 二黒土星) Bruno 第 28 週 第 26828 日 宗教といふものは、人の魂を救ふことがある一方で、それだけにまた危険な場合がある。兼ねてから宗教には恐ろしい一面があることを感じてはゐたが、今回…

内村鑑三の失望

2022-07-11 (月)(令和4年壬寅)<旧暦 6 月 13 日>(赤口 乙丑 八白土星) Eleonora Ellinor 第 28 週 第 26822 日 内村鑑三は明治17年、アメリカに留学した時、希望に胸を膨らませて海を渡った。そこはそれまで自分が学んだキリスト教の行き渡った、憧れ…

安倍元首相への銃撃事件

2022-07-08 (金)(令和4年壬寅)<旧暦 6 月 10 日>(先負 壬戌 八白土星) Kjell 第 27 週 第 26819 日 夜来から枕元のスマホにポンポンと通知が来て、見れば安倍元首相が襲撃されたニュース。もうビックリ。スウェーデンの夕方のニュースでもトップニュース…

エリートたちの挫折

2022-07-01 (金)(令和4年壬寅)<旧暦 6 月 3 日>(友引 乙卯 一白水星) Aron Mirjam 第 26 週 第 26812 日 小さい頃は、ともかく勉強のよくできる人は尊敬の対象だった。自分で頑張ってもなかなかできる様にならないのに、この人がこれだけできるのは、き…

あふり運転の判決

2022-06-07 (火)(令和4年壬寅)<旧暦 5 月 9 日>(先勝 辛卯 四緑木星)上弦 Robert Robin 第 23 週 第 26788 日 横浜地裁であふり運転の判決が出た。かういふことで裁判で争はねばならないのは現代の不幸ではあるまいか。あふり運転をした人間は忍耐といふ…

戻ってこなかった間違ひ振込

2022-05-21 (土)(令和4年壬寅)<旧暦 4 月 21 日>(赤口 甲戌 五黄土星)小満 Konstantin Conny 第 20 週 第 26771 日 デジタル時代には昔はなかった事件が起きる。山口県で、新型コロナウイルス関係の臨時特別給付金の463世帯分がひとりの銀行口座に振り込…

終末論

2022-04-19 (火)(令和4年壬寅)<旧暦 3 月 19 日>(先負 壬寅 九紫火星) Olaus Ola 第 16 週 第 26739 日 末法思想は仏教のものだが、キリスト教には終末思想がある。つまり、この世にはいつか終はりがきて、キリストが地上の裁きのために天国から再臨する…